FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
全国大会1日目
全国大会1日目

初日は団体戦、個人戦形がおこなわれました。
団体戦は第56回大会から3位までしか賞状をもらえなくなってしまった。昨年は3位決定戦で敗れ、4位でしたので悔しい思いをしました。今年は団体戦形で敢闘賞。またしてもメダルまで惜しくも届かず・・・。しかし、全国大会で、みごと敢闘賞おめでとうございます。


入賞者

低学年(3年、4年)団体戦 形
敢闘賞
池田太陽、柴田壮翼、柴山治樹、小方彪太郎

個人戦 形
敢闘賞 島ノ江 亜琉  

全国大会で入賞、おめでとうございます。頑張りました。
惜しくも負けてしまった子供達も頑張っていました。なかでも、昨年の全国大会4位だった団体戦組手チームが今年は学年があがって、高学年の試合でしたが、ベスト16。優勝狙えただけに残念でした。しかし、3人がみんな接戦をしていました。高学年チームは形もこの1年で成長しました。形もベスト16と惜しい結果となりました。


団体戦形。入賞した低学年チーム
2018080402030373b.jpg
(彪太郎君が事前練習へ参加できなかったため、残念ながらうつっていません。大会後は撮る時間がなかったです。)


個人戦は、順位決定戦で緊張からか、全体的に演武が早くなってしまい極めがおろそかになってしまったように感じます。この悔しさを次に繋げましょう。
でも全国で入賞です。おめでとうございます。

20180806032921ef9.jpg

団体戦、個人戦、ともにベスト8からは、わずかな差です。ほんのわずかな部分がなおるだけで、わずかな頑張りで順位が入れ替わります。己に厳しく頑張りましょう。

形については1位の子達は、なんといっても下半身がまったくぶれていませんでした。立ち方がしっかりしていたのが、とくに感じました。

ベストの力を発揮できた子もできていなかった子もいました。悔しい思いをした子のほうが伸びます。この悔しさを忘れずに今後の練習へ繋げましょう。
諦めるも諦めず努力するも自分の気持ち(心)しだい!!!

気持ちを入れかえ2日目の組手。残りの中学生の形に挑みましょう。

千葉県選手の試合がすべて終わり、師範、監督が戻ってきて、師範からのお話しを聞いて解散しました。

朝早くから遅くまで、お疲れ様でした。2日目も気合いを入れて頑張りましょう。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

松濤

Author:松濤
私は松濤と申します。
私も空手をやってます。大人になってから始めました。
子供もやってます。
空手道千葉松濤会・日本空手協会流山支部の会員の大会入賞者、全国大会、関東大会出場者、お知らせや情報などを書いてます。
初めてご覧になって見学や体験をしたくなった方はアポ無しでO.K.なので、いつでも来て下さいね。
よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数:
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード